デジエントリーlogo

詳細・お申込

(認定料支払)SUPA ベーシックインストラクター認定講習会 関東地区 11/30開催分 - SUP

コンビニ、ペイジー、クレジットカード決済利用可能

個人の場合はご希望の申込小区分を開いてチェックした後「個人で申込」からお進みください。
グループ・家族でお申込の場合は直接「グループ・家族で申込」からお進みください。
※操作がうまくいかない場合は画面の一番下にある「PCサイト表示」をお試しください。

認定料

条件・内容

2020年11月30日(月)の2020年度 関東地区 で合格された方

定員(申込小区分)
10
金額
¥20,000

開催日:
2020年11月30日(月)

目的:
スタンドアップパドルボードを健全かつ安全に普及させていくための人材育成

〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7ヒューリックみなとみらい10F
日本スタンドアップパドルボード協会

-

9:00〜9:20 集合・受付(9:20までに受付、着替え等準備終了してください)

SUPA一般社団法人 日本スタンドアップパドルボード協会

SUPAプレミアム会員であること

受講料 10,000円(申込時にお振込いただきます)
認定料 20,000円(認定通知後お振込いただきます)
インストラクター資格は認定料を納入し、取得後3年間有効です。
(期間中SUPA会員であることが条件となります)

@SUP歴3年以上で定期的にスタンドアップパドルボードを行なっており、平水面における初心者の指導、ガイドに携わる方。
ASUPAプレミアム会員であること。
(まだ会員でない方はSUPAホームページより、会員登録を済ませてからお申し込みください。http://http://http://https://dgent.jp/e.asp?no=2000292
B受講日までの3年以内に消防の普通救命講習または日本赤十字社の救急法基礎講習、あるいはその上位資格の講習または更新講習を受講し、修了している方。(JLA、ダイビングインストラクターも可)

ボード(オールラウンドタイプ)、パドル、リーシュコード(コイル式でない物)、浮力体、ウェットスーツなど実技に適切な服装。

遠方からの参加でボードが用意出来ない方には有償にてレンタルボード一式(パドル、リーシュ、ライフジャケット含む)を用意します。
ボードレンタルもデジエントリーお申込時に一緒に選んでお申し込みください。(ボードのみ、パドルのみは対応しておりません)

ボードレンタル代:4,320円 

9:00〜9:20:集合・受付(9:20までに受付、着替え等準備終了してください)
9:30〜12:00:実技講習および認定(技能、インストラクション)
11:30〜13:00:実技講習(安全)
13:00〜14:30:昼休み 移動 更衣
14:30〜17:00:学科講習、資格発行手続き、説明
17:00 :解散
※ スケジュールは、天候等の理由で変更する場合があります。

SUPA資格認定担当
office-supa@supa-japan.com

090-3502-2701 担当/柿澤

いかなる場合も返金はいたしません

ページトップへ