詳細・お申込


【開催中止】第23回神奈川県ライフセービング競技選手権大会 - ライフセービング

※個人でお申込の場合は該当クラスの「申込」ボタン、もしくはチェックボックスにチェックをし、クラス一覧表の右下にある「上記で選択したものに申込」ボタンをクリックしてください。

ライフセービング >>

  • 申込小区分
    開催日
    条件・内容
    金額
    定員
    お申込
    申込大区分
    申込小区分
    【県内地域クラブ】一般男子 2021年5月23日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥5,000
    ---
    【県内地域クラブ】一般女子 2021年5月23日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥5,000
    ---
    【県外地域クラブ】一般男子 2021年5月23日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥5,500
    ---
    【県外地域クラブ】一般女子 2021年5月23日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥5,500
    ---
    高校生男子 2021年5月23日(日)
    ・高校生男子
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥3,000
    ---
    高校生女子 2021年5月23日(日)
    ・高校生女子
    ・競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了していなければならない。
    参加要項を熟読すること。要項はこちら
    ¥3,000
    ---
概要
さて、この度「第23回神奈川ライフセービング競技選手権大会」を下記の通り開催いたします。
つきましては、本大会参加競技者を募集させていただきますので、皆様のご参加をお待ち申し上げます。
本競技会を安全に開催、実施するにあたり「新型コロナウイルス感染症の感染拡大」を防ぐため、
参加者(競技者、競技役員、関係スタッフなど全員)はJLAから発信されている
【ライフセービング競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン<オーシャン競技編>】
を必ず熟読し、それらを確実に遵守することが求められます。
ガイドラインに基づき、主催者・参加者がすべきこととしてチェックリストを
公開していますので、ご活用下さい。
各団体/クラブの指導者やコーチの皆様におかれましては、参加競技者への
ご指導とご説明をお願いいたします。
新型コロナウイルスの流行に対し、要項発表の時点では実施の方向で
準備を進めておりますが、今後、感染拡大の危険性、流行のピーク、
開催地を管轄する都道府県及び自治体の方針などをふまえ開催中止も含め
変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。
場所
神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜
湯河原海岸
事務局
〒251-0038
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3-17-1
特定非営利活動法人神奈川県ライフセービング協会
電話番号
0466-60-2212
FAX番号
0466-60-2213
E-mail
info@lifesaving.ne.jp
ホームページ
http://lifesaving.ne.jp
主催
特定非営利活動法人神奈川県ライフセービング協会
後援
神奈川県・湯河原町・湯河原町教育員会・公益財団法人日本ライフセービング協会(申請中)
協力/認定
【協力】
湯河原ライフセービングクラブ・大磯ライフセービングクラブ

【認定】
日本ライフセービング協会A種認定競技会(申請中)
競技種目
【個人種目】
@サーフレース(女子)
Aサーフレース(男子)
Bボードレース(女子)
Cボードレース(男子)
Dサーフスキーレース(女子)
Eサーフスキーレース(男子)
Fオーシャンウーマン
Gオーシャンマン
◆【個人種目】の登録数は競技者1人につき2種目を基本とする。
◆今大会では砂浜の状況を考慮し、ビーチ種目は行わない。
◆各種目、競技最小催行人数は4名以上とする。
タイムテーブル
確定版は、申込締切・集計後に2次要項と共に公表する。
表彰
各競技上位1〜8位を入賞とし、1〜3位はメダルを授与し表彰する。
総合表彰は実施しない。
参加費
【神奈川県登録クラブ】
一般1人につき 5,000 円 ※保険代含む
高校生1人につき 3,000 円 ※保険代含む

【神奈川県外登録クラブ】
一般1人につき 5,500 円 ※保険代含む
高校生1人につき 3,000 円 ※保険代含む
参加資格
競技者の参加資格は下記を満たしている者、若しくは、当協会が特別に参加を認めた
者でなければならない。
1-1 競技者は、大会初日当日満15歳以上でなければならない。
(ただし中学生を除く)
1-2 競技者は、申込締切期日までに、オンライン登録管理システム
「LIFESAVERS」にて2021年度の資格登録費及び選手登録費の支払いを完了
していなければならない。
競技規則
国際ライフセービング連盟発行「ILS Competition Rule Book 2019 Edition
(Revised February 2020, January 2021, March 2021)」に則り実施をする
(日本語に対訳した、本協会発行「ライフセービング競技 規則
(2021.03.04 版)」を参照)。
競技ルールを十分に理解して出場すること。
代表者会議
競技進行や競技実施における注意事項等について説明する代表者会議を、
下記のとおり開催する。
団体/クラブ代表者(やむを得ない場合は参加競技者の中から代表者に
準ずる者)は必ず出席をすること。
詳細は2次要項でエントリー担当者宛にメールで配信をする。

○開催日時:2021年5月8日(土) 予定
○開催場所:オンライン配信 予定
出場確認
出場確認については、2次要項で公表する。
競技役員およびスタッフについて
テクニカルオフィシャルおよびスタッフを募集する
申込方法
エントリーには、「@チーム登録」(※責任者のみ)と「A個人種目エントリー」の2つが必要となる。
どちらか一方のみでは受付けることができないので注意すること。

1)チーム登録
・責任者のみの手続き
・当協会ホームページ(http://lifesaving.ne.jp/
大会参加申込サイトより、「チーム登録表」のエクセルデータをダウンロードし保存する。
保存した後、必要事項を記入、申込み締め切り期日までに以下のアドレスまで返送すること。
メール送信時、件名欄には『チーム名』を必ず記入すること。
●チームエントリー参加申込書送信先→ compe@lifesaving.ne.jp

2)個人種目のエントリー
・本大会の個人種目の参加申込は「デジエントリー」を利用し、各自で申込みすること。

・当協会ホームページ(http://lifesaving.ne.jp/
)大会参加申込サイトより、「デジエントリー」をクリックし、申込サイト
「デジエントリー」に進む。携帯端末からも同様に申し込み可。

・参加費の支払いは、コンビニ・ペイジー・クレジットカードから選択することができる。
支払方法により、手数料が異なるので注意すること。

・参加費の振込みを以って受付完了となる。
コンビニまたはペイジーで支払いを選ぶと3日間有効な番号が発行される。
ただし、締め切り2日前だと2日間、締め切り当日だと翌日(1日間)までが
支払い期限となるので早めに対応すること。

・支払い期日を過ぎた場合、エントリーは無効(キャンセル扱い)と
なるので注意すること。
再度申込みする場合は、期日までに改めて申込手続きを行う必要がある。
余裕を持って手続きをすること。

・申込み後、種目の変更/登録情報の変更は、必ず申込締切り期限内に
デジンエントリーから自身で行うこと。
IDとパスワードを入力し、申込み情報を変更すること。
未成年は保護者の同意が必要となる。
2次要項
大会2次要項は、当協会ホームページに掲載する。
掲載後、申し込み時に登録のメールアドレスに「掲載のお知らせ」を送信する。
携帯端末から登録している場合、「send@dgent.jp」からのメールを受信できるよう設定すること。
事前練習について
1)本大会会場でボード練習をする場合、リーシュコードの使用を徹底すること。
2)沖合にサーファーがいる時、複数名で横一列になってのエントリーは禁止する。
3)集団での練習は、他の海浜利用者への迷惑だけでなく、接触事故等の原因に
もなるので、必ず周囲の状況を確認し実施すること。
4)海に入る際、必ずラッシュベストの着用をする。
※地元クラブの指示に従い、迷惑の掛からないよう心掛けること。

オンライン管理システム「LIFESAVERS」について
1)各団体/クラブは、JLAへの2021年度加盟登録を申込期日までに完了させること
(登録の承認を受け、期日までに登録費を支払う)。
2)各競技者は、自身の「資格登録」と「選手登録」の2021年度登録を期日まで
に完了させること(登録申請を行い、期日までにそれぞれの登録費を支払う)。
3)各競技者は、「クラブ加入申請」又は「継続加入申請」を行い、
出場する団体/クラブへの所属を完了させること。
また各団体/クラブ代表者は出場する競技者の各種登録(資格登録、選手登録、所属登録)
が完了しているかどうか必ず確認をすること。
4)団体登録費、資格登録費、選手登録費の支払いは「LIFESAVERS」システムに
従い入金をすること。
参加費受付の金融機関口座への振り込みではないので注意すること。
5)登録方法の手順や不明点は、「LIFESAVERS」の問い合わせフォームから
問い合わせをすること。

https://life-savers.jp/
その他
【会場への入場制限について】
本競技会を安全に開催及び実施するにあたり、新型コロナウイルス感染症の
感染拡大を防ぐ為、競技会会場への入場は関係者(当日の出場競技者、
出場チームの引率者(2人まで)、コンディショニングトレーナー(1人まで)、
競技会運営スタッフ、競技役員のみとする。
この為、競技に出場しない者(同チーム在籍だが本競技会に出場しない者、
同チームの卒業生、保護者、一般観客など)の来場は控えること。
また、朝の準備/入場にあっては過度な密接状態を防ぐために時間に猶予を
もって移動すること。

1)本大会は、日本ライフセービング協会「ライフセービング競技会の再開に
向けた感染拡大防止ガイドライン〜オーシャン競技編〜(2020年9月7日改訂)
に則り運営実施する。
ガイドランで定める行動の徹底をすること。
2)一般観覧者(応援者)の来場はできない。
3)選手は競技中以外マスクの着用、競技役員は常時マスクの着用を徹底すること。
4)選手は出場種目に勝ち残れなかった場合、順次解散し帰宅すること。
5)ゴミは必ず持ち帰ること。
6)路上駐車は絶対にしないこと。各チーム、必要最低限の車両数で来場すること。
7)駐車場や会場/公共の場所では、大声を出さず、長時間の雑談や話し合いは
しないこと。
また、着替えについても駐車場ではなく別の場所を利用すること。
モラルある行動をすること。

【競技会前 14 日間の体調管理の記録とチェックシート等の提出について】
本競技会を安全に開催及び実施するにあたり、新型コロナウイルス感染症の
感染拡大を防ぐ為、大会当日競技会会場へ入場する全ての関係者に対して、
大会当日以前2週間における体温・体調について、体調管理アプリ「Metell」
を利用し報告して下さい。
詳細は後日ご案内いたします。
関連資料
□ライフセービング競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン<オーシャン競技編>
https://ls.jla-lifesaving.or.jp/lifesaving-sports/rule/

□競技規則
競技規則
問い合わせ先
特定非営利活動法人 神奈川県ライフセービング連盟
特定非営利活動法人日本ライフセービング協会神奈川県支部

TEL:0466-60-2212 FAX:0466-60-2213
E-mail:info@lifesaving.ne.jp
(電話でのお問合せ)平日10:00-17:00
お申込後の変更・キャンセルについて
•納付された参加費は、理由の如何を問わず返還されません。

 

イベントを探す
イベント番号で検索
 

イベント名から探す
 
開催日から探す