デジエントリーlogo

詳細・お申込

2018JCFスタンドアップパドルボード海外派遣選手選考会 - SUP

コンビニ、ペイジー、クレジットカード決済利用可能

個人の場合はご希望のクラスを開いてチェックした後「個人で申込」からお進みください。
グループ・家族でお申込の場合は直接「グループ・家族で申込」からお進みください。
※操作がうまくいかない場合は画面の一番下にある「PCサイト表示」をお試しください。

RACE

条件・内容

2018年JCF賛助会員A、かつ2018SUPAプレミアム会員であること(大会前に登録が必要、SUPA事務局から登録可、SUPA会員はJCF賛助会員A登録費は免除)
12,6ft以下

金額
¥5,000

JCFスタンドアップパドルボード海外派遣選手選考会
2018年7月1日(日)

京都府京丹後市久美浜湾カヌーレーシング場(京丹後市久美浜町3137-3)

〒105-0013
東京都港区浜松町1−27−14
日本スタンドアップパドルボード協会

-

公益社団法人日本カヌー連盟(JCF)

一般社団法人日本スタンドアップパドルボード協会(SUPA)
サンセットビーチフェスin Kyotango 実行委員会

京都府カヌー協会

京都府、京丹後市、京都府教育委員会、京丹後市教育委員会

JCF海外派遣選手選考会兼SUPA西日本選手権大会実行委員会

ロングディスタンス(10キロ前後)、テクニカル(500m〜1キロ)

08:00〜09:00 受付
09:00〜09:30 開会式、選手ミーティング
10:00〜 ディスタンスレース
13:00〜 テクニカルレース
17:00〜 表彰式、閉会式

JCF海外派遣選手選考クラス 10km(12,6ft以下)

男女3位まで表彰
2018年JCFスタンドアップパドル世界大会の派遣選手選考に関しては、今大会の
上位者を参考として、公益社団法人日本カヌー連盟選考委員会にて選手を選出する。

ICFスタンドアップパドリング世界選手権(ポルトガル)
開催期間 8月30日〜9月2日
https://www.canoeicf.com/stand-up-paddling-world-championships/esposende-viana-do-castelo-2018

代表選考会に参加の選手は2018年JCF賛助会員A(登録費3,000円)であること
(大会前に登録が必要、SUPA事務局から登録可、SUPA会員はJCF賛助会員Aの登録費は免除)

ディスタンスレース、トップ選手がフィニッシュ後50分(距離に応じて変更する)
テクニカルレース、トップ選手がフィニッシュ後5分以内

・海外派遣選考会に恥じない技術およびシーマンシップを身につけている者
・参加にあたりルールと大会規定に従い、身体、道具の責任が自己に帰する事を誓える者
・大会期間中に撮影された写真等の使用、転載の権限を主催者に与える事を同意できる者
・本要綱に記載されている各項目を了承の上で参加出来る者
・本大会とSUPA西日本選手権を同時開催する。

JCF海外派遣選手選考クラス:5,000円

MAIL office@supa-japan.org TEL 03-4405-5634(10:00〜17:00)
極力、メールでの問い合わせでお願いいたします。

小天橋観光協会 http://www.syotenkyo.net

・天候コンディション等により中止となった場合でも、参加料は返還されません。
・当日、気象警報などが出た場合は中止します。
・必ずスタッフの指示に従うこと。
・競技に参加するための道具は各自用意すること。
・パドルはシングルブレードのみ使用可能。
・自分の体力と当日の体調を確認し、各自の判断で出場すること。
・リーシュコード装着を義務とする。
・浮力体を着用のこと。
・近隣での無断駐車はしないこと。
・参加者で近隣や会場内において、トラブルを起こした者は失格とみなします。
・大会期間中は傷害保険に加入するが、万一の事故について主催者は保険補償範囲以外の責任は負わず、該当競技者が負うものとする。
・参加するにあたり、開催期間中の如何なる事故等に関しても、一切の責任追求をしないと誓える者。

参加申し込みに際しての個人情報については、関係法規、政省令、規則に基づいて安全に管理し保護の徹底につとめます。参加申し込みにて提供頂いた個人情報は、本大会の各種手続き(お問い合わせ、入賞結果等の通知)に利用させて頂きます。入賞者の方は氏名、所属等を各種メディア等に掲載させていただく場合があります。

入金後のクラス変更、キャンセルは受付いたしません
天候コンディション等により中止となった場合でも、参加料の返還は致しません。