詳細・お申込


JLA主催 プール・ライフガーディング講習会(3/21、3/22 沖縄県) - ライフセービング

コンビニ、ペイジー、クレジットカード決済利用可能

講習会 >>

  • 申込小区分
    開催日
    条件・内容
    金額
    定員
    お申込
    申込大区分
    申込小区分
    JLA個人会員 15歳以上(中学生を除く) 2019年3月21日(木)
    -3月22日(金)
    JLA個人会員の方
    下記のいずれかに該当すること
    @BLS資格を有していること
    (JLAもしくは日本赤十字社や消防等、他団体認定資格も可)
    A消防士/看護士/医師等(業務上BLS相当を習得済みの方)
    ¥15,000
    20

    2019/3/11
    23:59迄
    非会員 15歳以上(中学生を除く) 2019年3月21日(木)
    -3月22日(金)
    下記のいずれかに該当すること
    @BLS資格を有していること
    (JLAもしくは日本赤十字社や消防等、他団体認定資格も可)
    A消防士/看護士/医師等(業務上BLS相当を習得済みの方)
    ¥17,000

    2019/3/11
    23:59迄
概要
平素より日本ライフセービング協会(JLA)の活動にご理解・ご協力いただき、心より御礼申し上げます。
 さて、この度 日本ライフセービング協会主催によります、プール・ライフガーディング講習会を開催する運びとなりました。この講習会では、プールや静水域での水辺の事故防止に努め、監視・救助・救護などの安全管理活動に適切に対応できる基礎的な知識と技能を身につけることを目的としています。
 つきましては、下記詳細をご確認の上、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。
場所
沖縄県宜野湾市大山7-10-27
宜野湾マリン支援センター
事務局
〒105-0013
東京都港区浜松町2-1-18トップスビル
日本ライフセービング協会
電話番号
03-3459-1445
FAX番号
03-3459-1446
ホームページ
http://jla.gr.jp/
受付時間場所
3月21日(土)午前8時45分〜  宜野湾マリン支援センター内会議室(予定)
主催
特定非営利活動法人 日本ライフセービング協会
定員
20名程度
受講条件
(1)年齢 15歳以上(中学生を除く)
(2)泳力 
 @クロール、あるいは平泳ぎで100m泳げること
 A1.5mの深さに潜れること
(3)資格 下記@ABのいずれかに該当すること
 @JLA-BLS資格を有していること。
 A日本赤十字社の基礎講習を修了し資格期限内であること
 B消防官/看護師/医師等(業務上BLS相当を習得済みの方)
持ち物
・プールに入れる用具(水泳帽子、水着、ラッシュガード等)
※レンタルはありません
・筆記用具
・動きやすい服装(教室で心肺蘇生法などの実技を行うため床に横になります)
講習内容
【学科】
プールに関する基礎知識
プール事故の原因と防止
プールの監視体制 ほか

【実技】
溺者の確保
救助器材を用いたレスキュー
溺水者に対するBLS(一次救命処置)
※生体で行う実技となります。
応急手当  ほか
受講料
JLA個人会員:受講料15,000円
会員でない方:受講料17,000円
※JLA会員とは2018年度の個人会費を講習会前日までにお振込みいただいた方を指します。
※入金方法はWEBエントリー後の案内をご確認ください。
※上記受講費以外に、システム利用料と決済手数料が必要となります。
その他
・最少催行人数は5名とさせていただきます。
・教材は、当日配布されます。
・遅刻、早退は原則として認めません。
・昼食は各自でご準備ください。
・講習会場施設内は全面禁煙です。
・宿泊が必要な方は各自でご手配ください。
・合格者には資格カードを発行し、後日郵送します。
(約1ヶ月かかりますので、予めご了承ください。)
アドバンス・プール・ライフガーディング講習会の開催について
3 月 23-24 日に同会場で実施いたします。
受講に関するお問い合わせ
日本ライフセービング協会事務局 担当;佐藤
academy@jla.gr.jp
お申込後の変更・キャンセルについて
連絡もなく当日キャンセルをされた方には、キャンセル代として受講料の100%をお支払いいただきます。
キャンセルのご連絡は講習会開催の2日前までにお願いいたします。
また、一度振込まれた講習費について、返金は出来ませんのでご了承下さい。

 

イベントを探す
イベント番号で検索
 

イベント名から探す
 
開催日から探す
 


関連イベント