詳細・お申込


2015-2016 AZ スノーボード道場 - スノーボード

コンビニ、ペイジー決済利用可能

テクニカルキャンプ >>

  • 申込区分
    開催日
    条件・内容
    金額
    定員
    お申込
    種目
    申込区分
    テクニカルAチーム 2016年1月9日(土)
    −3月27日(日)
    テクニカル競技(草大会や公式大会)に出場経験があり、もっと順位を上げたい方や、競技出場を目指している方、今後競技で活躍したい方。またはテクニカル競技種目のトレーニングを通してレベルアップしたい方。
    ¥80,000
    16
    申込不可
    テクニカルBチーム 2016年1月9日(土)
    −3月27日(日)
    3級レベル以上の方からテクニカル競技やテックテスト、イントラ資格に挑戦しているレベルの方まで。1シーズンじっくりとテクニカルスノーボードの様々なトレーニングをおこない、レベルアップしたい方。
    ¥80,000
    16
    申込不可

概要
カービングターンを主体にスノーボードの技術を追究するテクニカルスノーボーディング。
目指すターン技術は、ただ綺麗に丁寧に滑ればいいものではなくて、合理性、速さ、力強さ、走破力の高さなどを磨く必要がある奥の深いものです。そしてそこで身につけた基本はその後、様々なスノーボードシーンに応用できる、すばらしい財産になると AZ スノーボード道場では考えています。
道場では1シーズンでテクニカルの主要な技術を網羅できるように毎週末の稽古のテーマを計画しいます。テーマごとに基本ポイントやコツのレクチャーをおこなったうえで、各自の滑りこみに対してコーチングをし、個々にトライ&エラーをしながら上達を目指します。
1シーズン全 16 回の開催で、短期間のレッスンやキャンプに比べて長い期間での積み重ねで「真の実力」をつけていただくのが特徴です。
道場はテクニカルの聖地白馬さのさかで 2001 年のスタート以来、熟成されながら常にアップデートされているプログラムとデモ経験者を主体とした充実の講師陣により、道場生の上達を全力でサポートいたします!
場所
長野県白馬さのさかスキー場
事務局
〒399-9211
長野県北安雲郡白馬村神城 白馬さのさかスキー場
AZプロスノーボーディングスクール
電話番号
0261-75-3066
E-mail
info2005@azpro-snowboarding.com
ホームページ
http://www.azpro-snowboarding.com
主催
AZプロスノーボーディングスクール
【重要】お願い
スクールのホームページに正式な募集要項を掲載しています(7月下旬より公開)。ぜひご覧ください。
特に、お申込みの際には必ず一度ご確認いただくようにお願いいたします。

http://www.azpro-snowboarding.com/
開講期間・クラス
1月から3月の土・日、全 16 回のトレーニング

■テーマ別合同トレーニング 2h
講師のレクチャーを受け、各回のテーマの理解を深めながら滑走練習をおこないます。

■チーム別トレーニング 2h
A、B 各チームに分かれてトレーニングをおこないます。
→目的別の2チームを開講します
テクニカルAチーム
競技者向けの選手トレーニング。
大会種目を徹底的に練習し攻略 !!

草大会や公式テク選など、テクニカル競技で各ジャッジからもう1点、2点、3点!と点数が欲しい方、90点代を狙う滑りを目指す方、大会での戦い方やメンタルを磨きたい方など、この冬にも選手として活動し、成績を上げたい方に向けたチームです。
チーム練習では大会種目を想定した実戦的な練習や、選手としての実力
アップを目的に滑り込み、”勝つためのトレーニング”にこだわります。
また、大会サポート(JSBA 地区予選の一部や AZ テク戦など)や大会
見学勉強会(JSBA 中部地区)も予定しています(参加任意)。
テクニカルBチーム
とことんテクニカルスノーボード!
道場のメソッドを伝え尽くします !!

Bチームの目標は「とことんテクニカルスノーボードを上達すること」。
チーム練習ではテーマ別合同トレーニングをさらに掘り下げながら、講師
のコーチングのもとで滑り込み、各道場生の実力を伸ばします。
ゲレンデフリーラン、パーク、バッジ&テックテスト、テクニカル競技、プロ競技など様々なシーンで、人をうならせる達人たちがいます。その達
人たちに共通するのは自分のなかでの「基本」をしっかりと持っていること。
Bチームでのトレーニングを通して、スノーボーダーとしての基本を磨き、真の実力をつけて達人を目指しましょう!!
定員
A・B 各16名
受講費用
両チームとも80,000円(税込・講習費のみ。リフト券等は別)

その他の費用
●リフト券(シーズン券ほか)
スキー場にお問い合わせの上、直接ご購入ください
白馬さのさかスキー場 http://www.sanosaka.com
大会遠征や見学会(A)、出稽古(B)時のリフト券も別途必要となります。
●AZテクニカルシリーズカップ参加費用(参加は任意です)
当スクール主催の草テクニカル大会です。1・2月に各1回開催。経験を深め、自分の技術の確認ができることから、出場をお勧めしています。
●1、2回会費制の親睦会を計画しています(参加は任意です)
稽古概要
【午前】
08:00 - 10:00 全体練習(A・B合同)
全16回のなかで、順を追って技術練習をおこないます。
*カービングの基本テクニックのトレーニング
*種目のトレーニング:ショート・ミドル・ロング・フリーランなど
*応用トレーニング:ゲート・不整地・その他ゲレンデ状況に合わせて

10:30 - 12:30 各チーム練習
Aチーム
1シーズンがテクニカルの競技者として有意義なものとなるように考えています。おおまかな練習イメージは以下のとおりです。
1月:JSBA地区戦や草テク対応の実戦練習主体
2月:JSBA全日本や難易度の高い草テクを想定した滑走力アップのトレーニング
3月:1・2月をふりかえりつつ来シーズンに向けた滑りの自己改造
Bチーム
全体練習のテーマを深く習得できるよう、講師のアドバイスを受けながら滑りこみます。通常の練習に加え、以下の練習もおこないます。
●出稽古(1回)
他のスキー場に出かけ、うねり・斜度変化・長い距離の滑走などに対応し、総合滑走能力を磨きます。
●ビデオクリニック
必要に応じて、適宜おこないます。

【午後】
自主トレーニング 伸びるために必要な時間。
通常、午前のチーム練習終了時をもって解散し、各自自由行動となります(Aチームの大会サポート日や道場最終日、Bチームの出稽古や道場最終日などをのぞく)
※全体練習やチーム練習の上記予定は、積雪状況・ゲレンデ状況、天候などにより内容や練習時間が変更になる場合があります。ご了承ください。
担当講師
常勤講師 3名道場長 仲原敦、道場主任 越博、講師 井上正樹

特別講師 代表 相澤盛夫

※道場生の人数、稽古内容などに合わせて担当講師の配置をいたします。
稽古スケジュール
1月から3月の土日 全16回(予定)

1月 9(土)・10(日)・23(土)・24(日)・30(土)・31(日)
2月 6(土)・7(日)・20(土)・21(日)
3月 5(土)・6(日)・19(土)・20(日)、26(土)・27(日)

1月9日(土)の開校日以降、3月末までに計24回の土日があります。そのうち
●毎月1回、AZ テクカップや FS 最速王者開催日とその前日(土日の2日間)
●2月下旬または3月上旬の JSBA 全日本テク開催時(土日の2日間)これら合計8日間休講させていただきます。(1/16-17、2/13-14、2/27-28、3/12-13の予定)
●最終日3月27(日)は、滑走と修了式をおこないます(この日を含めて全16回です)。
※イベントスケジュールが変更された場合、それに合わせて開講日・休講日が変更される場合がございます。その場合は分かり次第要項の訂正、申込者へのご連絡をいたします
稽古についての補足・おことわり
○入門後の稽古参加は道場生におまかせしています。やむなく稽古を遅刻・欠席されることがあっても差し支えはございません。
○稽古当日のゲレンデ状況・天候が著しく悪い場合、別メニューや座学となったり、早めに解散する場合がございます。また、その他不可抗力の理由(雪不足、停電やリフトの故障などによるスキー場の閉鎖、天災など)により、シーズンスケジュールの一部が変更、休講となる場合があります。
例えば、シーズンインおよび3月下旬において、雪不足などの理由でスキー場がオープンできない場合、その日については休講となります。そのような休講に対しての代替開催は、申し訳ありませんが原則としておこないません。
ただし講師が、必要でありかつ可能と判断したときには、稽古日の午後やイベントによる休講日、祝日等に稽古を代替開催させていただくことがあります。
なお、代替開催の場所はスクール所在地である、さのさかスキー場においてのみとさせていただきます(他スキー場における代替開催はありません)。
その他取り決めのない不測の事態においては、講師が最善を考えて判断をさせていただきます。ご了承ください。 
道場開設時からの理念
「付け焼刃でない、真の実力を身につけるためには、あせらず、じっくりと基本を身につける」

当スクール代表相澤盛夫はJSBA全日本テクニカル選手権を第1回から第7回まで7連覇し、その年に現役を引退いたしました。現役時代から、「高度なテクニックも、必ず基本の上に成り立っている」ことを痛感していた相澤は、上達を望むスノーボーダーたちが1シーズンを通してスノーボードの基本をじっくりと練習できる環境を整えることができないかと考えていましたが、この引退を機に2001年、道場生が1シーズン白馬に滞在し、毎日練習を行うスタイルで、初代道場生を迎えAZスノーボード道場をスタートさせました。
現在まで延べ100名をゆうに超える道場卒業生のなかには、各方面のプロ(AL、SX、SS)やデモンストレーター、インストラクターとして活躍される方も出ております。
道場で学んだ基本が少しでもお役に立てたとすれば嬉しい限りです。
道場の稽古の特徴
「道場生自身が滑りのイメージを持って、トライ&エラーをしながら滑り込むスタイル」

開設以来、道場スタッフは道場生がより上達するためにはどうしたら良いか常に試行錯誤し、稽古内容を熟成してまいりました。また練習日の形態も変化するニーズに合わせ週末中心に変えながら現在に至っています。稽古の日数や内容は変化してまいりましたが、一貫して大切にしているのは「道場生は講師のアドバイスのもと、じっくりと自分で考え、イメージして滑りこむ」という稽古の方法です。
自分で考え試行錯誤しながら身に付けた技術は、気軽に教わったものとは比べられないほど貴重なものです。このような「自分で切り開く上達のプロセス」を身につけていただくために、道場の稽古はなるべく講師による手とり足とりの指導にならないように気をつけています。ただ、最初から自分でうまくイメージや課題を組み立てることは難しいものです。有意義な練習ができるようにするための質問・相談には講師が誠心誠意お答えいたします。
今シーズンも新たなプログラムでお届けする「AZ スノーボード道場」。熱意あふれる講師、ともに切磋琢磨しあえる道場生の輪のなかで、あなたもステップアップしませんか!
申し込みの
ご注意・お願い
★最少催行人数について★(10/2追記)
最少催行人数を各チームごと、それぞれ3名とさせていただきます。
★費用お振込み時のご注意★(10/2追記)
一旦お支払いいただいた費用は、最少催行人数に満たなかった場合は振込手数料を差し引いて返金させていただきますので予めご了承ください。その他の事由においては原則として返金できませんのでご注意ください。
★費用のお支払いをもって、申し込みが完了いたします★
申し込み時の指定期日までに費用のお振込みがない場合は、キャンセルとみなし受付を取り消させていただきます。
やむを得ない理由で振込みが遅れる場合等は、事前にご相談ください。
★受付順番の判断基準★
デジエントリーの場合は申し込みフォームに必要事項を入力し、送信していただいた時点、メールによる申し込みでは住所・氏名・希望コースを明記した申込書類請求のメールを送信していただいた時点を受付順番とし、定員となるまで受付をおこないます。
★通常、お申し込みから1週間以内にご返信いたします★
デジエントリー・メール等の通信には万全を期しておりますが、障害の起こる可能性もあります。デジエントリーにてお振込みが完了後、またメールによる直接申し込みの場合メールをご送信いただいたあと、1週間を過ぎても道場事務局より何も返信がない場合は、お手数ですがスクールまで確認のご連絡をいただきますようお願いいたします。
★申込みをお断りする場合★
定員となる直前で複数の申込みが重なった場合、上の項の「受付順番の判断基準」により判断をさせていただき、一方の方の申込みをお断りする場
合がまれに発生します。その際には事務局より至急その旨ご通知いたしますが、ご容赦いただきますようお願いいたします。(例えばメールによる直接申込みで定員に達し締め切りとなった時、それをデジエントリーに反映するまでに少々時間がかかります。その間にデジエントリーでは新たな申込みが受理できてしまいます。)
★申し込み受付状況の途中経過などのお問い合わせについて★
道場についてご不明な点やその時点での申し込み受付人数の確認など、お気軽にメールにてお問い合わせください。
本件に関するお問い合わせ
道場についてご不明な点やその時点での申し込み受付人数の確認など、お気軽にメールにてお問い合わせください。

JSBA公認AZプロスノーボーディングスクール
http://www.azpro-snowboarding.com/

メールアドレス:info2005@azpro-snowboarding.com
TEL:0261-75-3066
※12 月中旬までのシーズンオフは、電話口が不在となる時があります。なるべくメールにてお問い合わせください。また、メールの返信には数日程度かかる場合があります。ご容赦ください。
お申込後の変更・キャンセルについて
一旦お支払いいただいた費用は、いかなる事由においても原則として返金できませんのでご注意ください。

 

イベントを探す
イベント番号で検索
 

イベント名から探す
 
開催日から探す