詳細・お申込


神奈川県知事杯 第17回神奈川県ライフセービング競技選手権大会 - ライフセービング

コンビニ、ペイジー、クレジットカード決済利用可能

ライフセービング >>

  • 申込区分
    開催日
    条件・内容
    金額
    定員
    お申込
    種目
    申込区分
    【県内地域クラブ】
    一般男子
    2015年5月24日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・出場する競技会の過去1年以内に海岸やプール等水辺での監視・救助活動、協会が認める教育活動に25時間以上従事した者
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥4,150
    申込不可
    【県内地域クラブ】
    一般女子
    2015年5月24日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・出場する競技会の過去1年以内に海岸やプール等水辺での監視・救助活動、協会が認める教育活動に25時間以上従事した者
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥4,150
    申込不可
    【県外地域クラブ】
    一般男子
    2015年5月24日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・出場する競技会の過去1年以内に海岸やプール等水辺での監視・救助活動、協会が認める教育活動に25時間以上従事した者
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥5,150
    申込不可
    【県外地域クラブ】
    一般女子
    2015年5月24日(日)
    ・大会初日当日満15歳以上(但し中学生を除く)
    ・出場する競技会の過去1年以内に海岸やプール等水辺での監視・救助活動、協会が認める教育活動に25時間以上従事した者
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥5,150
    申込不可
    高校生男子 2015年5月24日(日)
    ・高校生男子
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥2,100
    申込不可
    高校生女子 2015年5月24日(日)
    ・高校生女子
    ・本協会の個人正会員、個人一般会員登録者(申請中含む)
    ¥2,100
    申込不可

概要
本大会は、神奈川県内各地域における「ライフセービング活動の普及・発展」、「ライフセーバーの体力・技術力の向上」、「ライフセーバーの交流を深める」ことを目的として、県内を東から西に向かい、転戦し開催しています。
さて、下記の通り「第17回神奈川県ライフセービング競技選手権大会」を開催いたします。つきましては開催にあたり参加選手の募集をさせていただきますので皆様のご参加をお待ち申し上げます。
場所
神奈川県由比ガ浜海岸(鎌倉市)
事務局
〒251-0038
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−17−1
特定非営利活動法人 神奈川県ライフセービング連盟
電話番号
0466-60-2212
FAX番号
0466-60-2213
E-mail
info@lifesaving.ne.jp
ホームページ
http://lifesaving.ne.jp
主催
特定非営利活動法人 神奈川県ライフセービング連盟(日本ライフセービング協会神奈川県支部)
後援
神奈川県・神奈川県教育委員会・鎌倉市・鎌倉市教育委員会・鎌倉商工会議所・公益社団法人鎌倉市観光協会・鎌倉漁業協同組合・鎌倉マリンスポーツ連盟・特定非営利活動法人日本ライフセービング協会
協賛
株式会社三洋物産/三洋販売・GUARD SHOP(予定)
協力
鎌倉ライフガード/サーフ90鎌倉ライフセービングクラブ
競技種目
【個人種目】
1)オーシャンウーマン
2)オーシャンマン
3)ボードレース(女子)
4)ボードレース(男子)
5)ビーチフラッグス(女子)
6)ビーチフラッグス(男子) 

【団体種目】  
7)レスキューチューブレスキュー
8)ボードリレー(ジュニア2名+高校生以上2名)
※ 競技最少催行人数は全種目4名以上とします。
※ボードリレーについての表彰は致しません。また、得点にも反映されません。
※ボードリレーについては、全ての競技終了後実施いたします。日没までに競技を終了できないと判断した場合は、安全を考慮し実施しないこともありますのでご了承ください。チームの構成については、ジュニア(小学3年生〜中学3年生)2名と一般(高校生以上)2名の計4名とし、男女は問いません。
タイムテーブル
後日、当連盟WEBサイト http//www.lifesaving.ne.jp に掲載いたします。
得点方法
得点の集計については、個人・団体(ボードリレー以外の種目)ともに
1位-8点、2位-7点、3位-6点、4位-5点、5位-4点、6位-3点、7位-2点、8位-1点・・・
1)チームの総合得点が同点の場合は、1位の種目の多いチームを、1位の種目が同数の場合は、2位の種目の多いチームをというように総合順位を決定します。
2)総合順位は、本大会で実施する17種目中14種目(実施種目の80%)以上の最終競技結果をもって成立するものとします。
3)決勝で失格の場合は0点とします。
4)ブロッキングシステムを採用いたします。
≪ブロッキングシステムとは≫個人種目の上位8位内に、同一クラブの選手が複数名入賞していた場合は、最も上位の順位のみが総合得点に反映される。
表彰
1)各種目(ボードリレーリレー以外)1〜3位はメダルを授与し、表彰式で表彰します。
2)総合表彰の対象は、神奈川県内のチームであり、地域でのビーチ活動を行なっているクラブ。
3)総合優勝のチームには「神奈川県知事杯」を授与します。
参加資格
別に定める、参加規程による。
 本体は、地域クラブ振興を目的の一つとしておりますので、大学・専門学校クラブからのエントリーはできません。所属する地域クラブよりご参加下さい。(高校クラブからの出場は可能です。)
参加費
◆一般
【県内地域クラブ】
1名…4,150円(個人種目は2種目。団体種目については各クラブ1チームでの出場とします)
【県外地域クラブ】
1名…5,150円(個人種目は2種目。団体種目については各クラブ1チームでの出場とします)

◆高校生
1名…2,100円(一般に同じ)
※なお、欠場、失格、その他理由の如何を問わず参加費は返還されません。ご注意下さい。
競技規則
本大会競技規則は、「ライフセービング競技規則〈2014年版〉」に則り行います。
代表者会議
平成27年5月24日(日)早朝に代表者会議を開催いたします。必ず出席してください。
審判員の選出
1チームにつき、同クラブ所属審判員有資格者1名以上を必ず選出してください。
スタッフについて
スタッフを募集しています。スタッフで参加される方は、別紙の「競技役員参加申込書」に必要事項を記入して提出ください。(WEBサイトからダウンロード可。複数名の場合コピーにて作成して下さい)スタッフの方には、会場までの往復交通費実費(上限3,000円)および昼食、をご用意いたします。
その他
・「ライフセービング競技規則〈2014年版〉」が必要な方は、JLAよりご購入またはJLAホームページよりダウンロードして下さい。
・各自でゴミは必ずお持ち帰りください。
・当日、車輌にてご来場のされる場合は、大会前にホームページにアップしますのでご確認下さい。その際、できる限り車両に乗り合わせてご来場下さい。会場周辺にはその他に大規模な駐車場がありません。一般の方々もご利用されますので、なるべく電車・バスなどの公共交通機関をご利用下さい。
・駐車場は公共の場所ですので、大声での雑談や話し合いはご遠慮ください。また、着替えについても駐車場ではなく別の場所をご利用ください。
参加上のご注意
・万一、最少催行人数に達しない場合は大会を中止する場合がございますので、予めご了承下さい。この場合には、お振込いただいた参加費は返却いたします。
日本ライフセービング協会会員費を大会申込み期限までにお振込みでない方は出場できません。必ずお振込みを終了した上で、エントリーを行なって下さい。尚、会費納入がなく、参加費を支払ってしまった場合、参加費の返却は致しませんのでご注意下さい。
参加規定
1.参加資格
競技者の参加資格は下記満たしている者、若しくは、当連盟が特別に参加を認めた者でなければならない。
1-1 競技者(一般男女)は、大会初日当日満15歳以上でなければならない。但し中学生を除く。
1-2 競技者は、ライフセービング活動を志し、一般競技者にあっては出場する競技会の過去1年以内に海岸やプール等水辺での監視・救助活動、協会が認める教育活動に25時間以上従事した者でなければならない。
1-3 競技者(一般)は、本協会の個人正会員、個人一般会員、もしくは個人高校生会員として登録されていなければならない(申請中も含む)。

2.チーム構成
2-1 チームは、本協会の団体正会員、若しくは団体一般会員として登録され、本協会に登録されている団体名で出場しなければならない。ただし、大学・専門学校での登録以外とする。地域または一般クラブよりご参加すること。また、1団体からの出場は1チームとする。
2-2 チームは、同じクラブに所属する競技者により構成されていなければならない。

3.チーム名
3-1 参加チーム名は団体正会員もしくは団体一般会員名とする。

4.出場登録
4-1 参加選手は個人種目、チーム種目にかかわらずあらかじめ所定の用紙を用い出場種目を登録しなければならない。なお、登録後の出場種目の変更及び未登録の種目への出場はできない。
4-2 出場種目数は、1人2種目を限度とする(但し、チーム種目は除く)。

5.チーム代表者
5-1 各参加チームはチームを代表する者としてチーム代表者を1名おかなければならない。なお、チーム代表者と競技者はこれを兼任することができる。

6.チームユニフォーム及び競技中の衣類
6-1 各チームは、式典や表彰式および競技に適したユニフォーム、水着、キャップを持たなければならない。ラッシュガードは、主催団体から特別な指示がない限り競技中、任意に着用することができる。ただし、サーフ種目に出場する競技者はJLAから指定されているラッシュベストを着用すること。
6-2 ユニフォーム、水着、キャップの性質、デザインが一般良識に反すると主催団体が判断した場合は、いかなる競技者も競技に参加することができない。
6-3 キャップは、競技会の前に日本ライフセービング協会にチームキャップ申請および登録されていなければならない。
※キャップ登録は、すでにJLAに登録を済ませ変更がない場合は必要ない。まだ登録をしていないクラブは申し込みの期限までにチームキャップ申請書および登録書を届出し、承認を得なければならない。
6-4 キャップは、競技者の識別や判定のために重要であるため、スタート前に紐をあごの下で留めて競技者の頭に着用しなければならない。スタートの後に、キャップがとれたり、失ったりした場合、違反なしに競技が終了できていれば失格とはならない。
6-5 チームのユニフォーム、水着、キャップ、ラッシュガードに競技会のスポンサーと対立するような商標、商標名があると主催団体が判断した場合、その対応は主催団体の指示に従わなければならない。
6-6 大会主催者が指定する衣類(ラッシュベスト)を競技中に着用することがある。

7.表彰
7-1 神奈川県知事杯…ライフセービングチーム最優秀の証として総合優勝チームに贈られる。表彰は、閉会式にて行う。
7-2 種目別表彰…各競技上位1〜3位にはメダルを授与する。
8.参加費
8-1 参加費は、1名2種目(個人種目)を上限とし下記の通りとする。なお、チーム種目については種目数には含めない。
一般 4,150円/1名【神奈川県内地域クラブ】
一般 5,150円/1名【神奈川県外地域クラブ】
高校生 2,100円/1名
8-2 参加費は、参加申し込みの締切日までに支払わなければならない。
8-3 参加申込締め切り後の出場登録の取り消し、天候その他の理由により大会のスケジュール変更や、やむを得ず中止になった場合でも参加費は返還されない。
8-4 参加選手が欠場、あるいは失格となった場合でも参加費は返還されない。

9.競技器材
9-1 競技で使用する器材はライフセービング競技規則2014年版「第7章競技器材の規格」の基準を満たさなければならない。
9-2 競技で使用するレスキューチューブは、主催団体が用意するものとする。
9-3 主催団体は、競技者の競技器材の検査・再検査を競技前、競技中、競技終了後任意に行うことができる。競技器材が基準を満たしていない場合は、その競技者はその器材を使用できないか、または失格となる。
9-4 競技者は、主催団体から競技器材にステッカー等の標示を添付する指示があった場合は、それに従わなければならない。

10.競技規則
この他の競技規則は「ライフセービング競技規則(2014年版)」に基づいて行う。

11.審判員の選出
11-1 出場参加チーム(一般男女参加のチームのみ)は以下のとおりに認定審判員を選出しなければならない。
◆1チームにつき、1名以上の審判員
11-2 参加する審判員の方は、別紙審判員・スタッフ参加募集要項の「審判員・スタッフ参加申込書」に必要事項を記入し申し込むこと。
11-3 2名以上選出するチームは「審判員・スタッフ参加申込書」をコピーして提出すること。
11-4 選出する審判員は、C級認定審判員資格以上を保持し、選手として登録していないこと。
11-5 審判員参加に関わる交通費、昼食は別紙「審判員・スタッフ募集要項」に基づき主催者が負担する。

12.代表者会議
12-1 大会開催に先立って代表者会議を実施するので、チーム代表者は必ず出席すること。なお、やむをえずチーム代表者が出席できない場合は、参加選手で代表者に準ずる方が出席すること。

13.その他
13-1 大会中に大会主催者および大会主催者が認めた者が撮影した写真、映像を、ライフセービングの広報の目的で使用することがある。
13-2 大会中に大会主催者が撮影を制限したり、拒否したりすることがある。
13-3 大会主催者への提出書類の記載事項に虚偽が認められた場合、大会への参加や記録が取り消されることがある。
お申込後の変更・キャンセルについて
・参加申込締め切り後の出場登録の取り消し、天候その他の理由により大会のスケジュール変更や、やむを得ず中止になった場合でも参加費は返還されない。
・参加選手が欠場、あるいは失格となった場合でも参加費は返還されない。

 

イベントを探す
イベント番号で検索
 

イベント名から探す
 
開催日から探す